忍者ブログ
あれこれとカウンセリングのことを考えるブログです。
[86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんわ。

本州は梅雨明け宣言が出たようですが、北海道はエゾ梅雨というやつでムシムシしています。

さて、今回はSEO関連の話題です。カウンセリング系のサイトをJリスティングに登録したのですが、それがいま現在、グーグルからどれくらいバックリンクとして認識されているのか報告いたします。ディレクトリ登録のインデックス状況や効果について検証したサイトには、ディレクトリ攻略ガイドや、ディレクトリ登録のSEO効果検証ブログがありますが、今回の私の報告は、本当にささやかな報告になります。

Jリスティングに申し込んで、審査完了の連絡が来たのは、今年の5月20日くらいでした。今日が7月10日ですから、おおむねリンクされてから1か月から1か月半くらいが経過したとお考えください。

結果

1.ウェブマスターツールで認識されている本数→9本
2.グーグルのリンク検索では→27社(本数はもう少しある)
3.向うのヤフーのYSEでは→18社

工夫したこと

パートナーサイトが46社、Jリスティングのページが1、合計47社のリンクを獲得することができます。掲載ページの階層が深いので、インデックス促進のために、そのページに、ある別のサイトからリンクを貼ってやる裏技?を使いました。

気づいたこと、気になること

1.まだ二か月も経過していませんが、掲載ページにこちらからリンクを貼ってやると、やはりインデックスが促進されるようです。意外でしたが、TBSも認識されていました(TBSの場合、掲載ページがあるわけではない。あくまで検索結果として表示されるだけ)。

2.掲載ページに「ノーアーカイヴ」のメタタグが入っているところがあります。つまり、キャッシュされません。さすがに、「ノーフォロー」や「ノーインデックス」はありませんでした。33/47はキャッシュされますが、その他はキャッシュなしのページです。

3.キャッシュされていないページは、リンク検索に反映されていませんでした。ウェブマスターツールにも。インデックスはされているのでしょうが、うむうむ、この辺のところはよく分かりません。

4.やはり、全体として掲載ページのキャッシュの更新が遅いです。三か月前にキャッシュされたまま、更新されていないページもありました。

5.リンク検索で次々と検索したり、あるいは、掲載ページにアクセスしてツールバーからキャッシュを調べると、頻繁に以下の表示が出て数字の入力を求められました。「お使いのコンピューターネットワークから、通常と異なるトラフィックが検出されました。・・・・・・・・・」。グーグルって、こういうこと調べると嫌うのかしら。

とまあ、このくらいでしょうか。

SEO対策として、ディレクトリ登録を利用する方は少なくないと思いますが、みなさんの場合はいかがですか。また数カ月後に続編をお届けしたいと思います。われわれカウンセリング系サイトも、いろいろなSEO対策が必須の時代でしょうから、皆さんと一緒に勉強したいと思います。

ではまた。

拍手[1回]

PR
フリーエリア
ブログ村のランキングに参加しました。お帰りの際に、よろしければポチッと。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
プロフィール
HN:
札幌
性別:
非公開
職業:
カウンセラー
趣味:
音楽
自己紹介:
ニックネームは「札幌」です。カウンセリングのことを日夜研究しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンセリング考 Jリスティング登録ページをグーグルはどれだけバックリンクとして認識したのか|SEO Produced by 札幌
Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]