忍者ブログ
あれこれとカウンセリングのことを考えるブログです。
[111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんわ。

あれこれとカウンセリングの本質について考えてみました。しかし、考えれば考えるほど難しい問題ですね。なにせ、カウンセリングとは何か?と問いを立てて、延々と考えるわけですから。

代表的な考え方は、おそらく技術論と存在論であると思います。カウンセリングのテクニックに本質を見たいのであれば前者が、カウンセラーの存在そのものに本質を見たいのであれば後者が、それぞれ強調されるのでしょう。

カウンセリングの本質は、カウンセラーが用いるテクニックのなかにある。

カウンセリングの本質は、カウンセラーとクライエントが一緒にいること、つまりプレゼンスのなかにある。

皆さんはどうお考えですか。おそらくいろいろな考え方があるはずです。ただ、本質ばかり問うと、反対に本質を見失ってしまうことがあるかもしれません。ほどほどのところでやめておくのが最良かと。大切なのは、やはり生々しくもある、カウンセリングの生きた現実だと思いますので。

ではまた。

拍手[0回]

PR
フリーエリア
ブログ村のランキングに参加しました。お帰りの際に、よろしければポチッと。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
プロフィール
HN:
札幌
性別:
非公開
職業:
カウンセラー
趣味:
音楽
自己紹介:
ニックネームは「札幌」です。カウンセリングのことを日夜研究しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンセリング考 カウンセリングの本質について考えてみる Produced by 札幌
Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]