忍者ブログ
あれこれとカウンセリングのことを考えるブログです。
[164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんわ。そして、明けましておめでとうございます。

正月は田舎に帰って親戚めぐりでした。先ほど帰宅しました。はー、さすがに疲れましたね。長時間のドライブは答えます。

さて、世代間の伝承について、少しだけつぶやきます。

カウンセリングをやっていると、様々なことが世代を超えて受け継がれることが見て取れます。親から子へ、子からまたその子へと、よいことも、わるいことも、いろいろなことが代々伝えられていくのです。

今回はカウンセラーとしていろいろなことをつぶやくのではなく、一人の人間としてつぶやきます。

田舎に帰ると、生後一年目の赤ちゃんの顔を拝見することができました。今年は二人もいました。孫を抱いた人、ひ孫を抱いた人の顔は、とても素晴らしい笑顔です。おじじ、おばばたちの顔に、パッと光が射す瞬間です。

それにしても、まだまだ性格的なことは分かりませんが、よくにています。顔立ちとか、指の形とか。そのような生物学的な次元で、すでに似ているのですね。

世代間の伝承は、すでにここにある。

カウンセリングのなかで口にされる様々な世代間伝承は、クライエントにとってあまり歓迎されないことばかりです。たとえば、自分のこんなところは親に似ている、そんな自分に耐えられない、など。しかし、私が今回目にした世代間伝承は、よいとか悪いとか、そのようなこと以前の、受け継がれることすべてのマトリックスを目にしたわけです。物質から精神が発生する神秘、その後の成長のなかで、よいと悪いは分化していきます。

新生児たちよ、どうぞ健やかに成長してください。君たちのおかげで、親子の確執が氷解することがよくあるんだよなー。不思議、不思議。

ではまた。

拍手[0回]

PR
フリーエリア
ブログ村のランキングに参加しました。お帰りの際に、よろしければポチッと。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
プロフィール
HN:
札幌
性別:
非公開
職業:
カウンセラー
趣味:
音楽
自己紹介:
ニックネームは「札幌」です。カウンセリングのことを日夜研究しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンセリング考 ふと世代間の伝承について考えてみた Produced by 札幌
Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]