忍者ブログ
あれこれとカウンセリングのことを考えるブログです。
[143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんわ。

とても有益な情報がつぶやかれることがあって、たまにある業界関係者のツィートを覗いています。無料でこんなに役に立つ情報がつぶやかれるものなのかと、お得な気分になります。

さて、たまたま覘いたときに、こんなことがつぶやかれていました。こんなに感動的なツイートは、いままで見たことがありません。こうです。

自分の子供を失ってしまった。どうして愛するものばかり、早く逝ってしまうのだろう。

言葉は正確ではありません。少し修正してあります。感情が吐露されているわけではありません。本当に、つぶやきの一言だけです。けれども、これを読んで私は涙がこぼれました。奥様の流産、悲しみにくれる夫、この一言のつぶやきから、さまざまな人たちの生きている情景が浮かんでくるのです。

少し年をとったせいでしょうか、最近ますます涙もろくなってきました。カウンセラーとしては、失格かな。まあ、カウンセリングの場面でもらい泣きすることなどないので、まだまだ・・・・。いいえ、嘘です。もらい泣きも、いいじゃないかと思っているくらいです、いまは。

愛別離苦。

カウンセリングと仏教の思想って、それほど違っているようには思われません。釈迦はありがたい教えを説いているように思います。もちろん、カウンセリングは宗教でもなければ、教えでもないのですが。

最後に、感動的なツィートをありがとうございます。この世に生を受けないまま逝ってしまった魂に黙とうします。

ではまた。

拍手[1回]

PR
フリーエリア
ブログ村のランキングに参加しました。お帰りの際に、よろしければポチッと。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
プロフィール
HN:
札幌
性別:
非公開
職業:
カウンセラー
趣味:
音楽
自己紹介:
ニックネームは「札幌」です。カウンセリングのことを日夜研究しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンセリング考 感動的なツイート Produced by 札幌
Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]