忍者ブログ
あれこれとカウンセリングのことを考えるブログです。
[24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんわ。

カウンセリングの世界に足を踏み入れて、もう20年を超えるほどになってしまった。なんだかなー、もう若くないのね。もしもカウンセラーになっていなかったとしたら、いったい自分はどんな職業についていたのかな。

カッコつけいてえば、カウンセラー以外は考えられない、この道以外などあり得なかった、生まれ変わってもカウンセラーになりたい、なんてことになるでしょう。まあ、かりに別の道に進んでいたとしたら、そんなことをつぶやいてみたい。

まず考えられるのは、売れないミュージシャンとか、音楽関係の仕事かな。ほんと、好きだもんな、音楽。最近はとんと弾かなくなったけれど、ギターはいつも手元にあるし、購入したいCDはいまだに山ほどある。

スーツがあまり好きでないので、サラリーマンは無理だったかもしれない。ネクタイって、とても息苦しいのです。自営で何かビジネスをしていたかも。事務所をもって、独立して。

あとは、まあ、あげれば次々と出てくるのでやめておきます。

「現場」と言う言葉が好きです。カウンセリングの仕事についていなくても、おそらく何か現場の仕事を選択していたような気がします。

実は、本当はミュージシャンになりたかったのです。とても憧れていて、若いときは勉強もそっちのけだったような気がします。それが、気が付いたらカウンセラーです。自分で道を切り開いてきたというよりも、何かに導かれてきたような、そんな気がしています。気が付いたらカウンセラーだった、そんな感じです。いま現在、自分が「声のカウンセリング」に強く興味を持っているのも、音に指向性があったからなのかもしれません。まあ、いったん「目」というか、見ることに惹かれて、そこを抜け出してからなのですが。

カウンセリングとは別の人生を歩んでいたら、今頃自分はどうなっていたのだろう。正直、想像できません。イマジネーションが貧困なのかもしれません。恥ずかしいことです。

ではまた。

拍手[0回]

PR
フリーエリア
ブログ村のランキングに参加しました。お帰りの際に、よろしければポチッと。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
プロフィール
HN:
札幌
性別:
非公開
職業:
カウンセラー
趣味:
音楽
自己紹介:
ニックネームは「札幌」です。カウンセリングのことを日夜研究しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンセリング考 カウンセリングとは別の人生 Produced by 札幌
Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]